ブラジルでは「パイハグ(原文ママ)」と言うらしい。 | zig5z7 | sa.yona.la ヘルプ | タグ一覧 | アカウント登録 | ログイン

Re: 駄目だこいつ……早くなんとかしないと……

ブラジルでは「パイハグ(原文ママ)」と言うらしい。

返信

これを。


女の特権は友達の胸に顔つっこむこと。以上

(zig5z7とのLINEトーク中、原文ママ)


オタ同士の会話で、日本語なら、そう言う、ということのようです。念のため。

わかる気もするけど想像しかできない。男同士でやっても単なる頭突き。


大丈夫?おっぱい揉む?」とも違うんだよなあ。そっちは癒しや慰めであって、握手やお辞儀ではない。

カジュアルなコミュニケーションツールとしてのおっぱい。便利だな。いやさすがに初対面で握手代わりに突っ込みはしないでしょうけども。

ハグ慣れ文化、さらに友達、という前提/段階あってのパイハグ。やっぱり便利だな。

だが、男だ(オレが)。


なお、これとは別に「flat is justice(原文ママ)」という名言もそれはそれでいただきました。


でも、ブラジル人女性は、体型的には「尻族(原文ママ)」だそうです。


追記

微エロ業界ではパイハグという語にはそれなりの認知度がある模様。

でも文脈としてはやはりエロ側。当たり前か。

投稿者 zig5z7 | 返信 (1) | トラックバック (0)

このエントリーへのトラックバックアドレス:

Re: ブラジルでは「パイハグ(原文ママ)」と言うらしい。

だが、落ちついて欲しい。

返信

化粧をしていれば顔面に塗布してある物資が相手の着衣に付着するし、ましてやこの時期などは発汗や皮脂が(ry


相手に気づかれないよう背面から忍び寄り、脇の下から突っ込んだ両手でホールドもみもみすることこそが女性同士の正しいコミュニケーションのあり方であるとお伝え下さい。(肘鉄を反撃を食らうところまでがデフォ)


総じて二次元能であることは否定しない。

投稿者 sbifb4 | 返信 (1)

API | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問い合わせ Copyright (C) 2018 HeartRails Inc. All Rights Reserved.