何があったかは知らないし、あなたに過失があるかどうかも今は問 ... | zig5z7 | sa.yona.la ヘルプ | タグ一覧 | アカウント登録 | ログイン

Re: みんなの元気をオラに分けてくれ!

何があったかは知らないし、あなたに過失があるかどうかも今は問うまい

返信

見覚えのあるタグにつられて見てみたら、カジュアルに書いてはあるけどなんだかとってもヘヴィーな話。


まずは生き延びて、もし何か負い目があるならきっちり清算できるように、そしてそれを忘れないように祈っています。


以下蛇足。

義務で権利を買うって考え方は個人的にあまり好きじゃない。

権利は権利、義務は義務だと思う。

もちろん、義務でしか買えない権利はあるとは思いますよ。外でメシ喰うならカネは払わなきゃいけないし。


さらに話はずれます。

イジメは、いじめられる方にも原因がある、みたいなことを言う人がいる。

なら、じゃあ、お前が家の窓を開けっ放しで出かけて、空き巣に入られても文句言うなよ?って思ってしまう。


うまく言えない。

投稿者 zig5z7 | 返信 (1) | トラックバック (0)

このエントリーへのトラックバックアドレス:

Re: 何があったかは知らないし、あなたに過失があるかどうかも今は問うまい

アレですな

返信

>イジメは、いじめられる方にも原因がある、みたいなことを言う人がいる。


よく聞く論理ですが、これは「原因」(=客観)じゃなくて「理由」(=いじめる側の主観)ですね。

いじめる側が「原因」と呼ぶものは、第三者から見ると論理的でない、まったく不条理なものだったりすることが

往々にしてございます。「なんかあいつの挙動が微妙にむかつくんだけど~?」的な。


蛇足にさらに足を生やしてみる。

>もちろん、義務でしか買えない権利はあるとは思いますよ。外でメシ喰うならカネは払わなきゃいけないし。

それは義務-権利とかいう関係ではなくて、単純に代価を支払うという話ですよね。

かなりプリミティブな話かと。


これでよく思うことがあります。

「お店の人は過剰に客にへりくだる必要はない、ちゃんと対価をもらえてる限りは」

「客はお店に対して尊大になる権利はない、支払った代価相応の商品/サービスしか受けられないのは当然」


お金を通して「売る」側と「買う」側は対等な立場に立っているのだから、

売る側も買う側ももっと対等な立場で話してもいいんじゃねーの?という提案。

「お客様は神様です」の全否定?


うーん、うまく言えない(結論)

投稿者 g2tw2s | 返信 (0)

API | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問い合わせ Copyright (C) 2019 HeartRails Inc. All Rights Reserved.