空母の飛行甲板の作業員はこんな気持ちだろうか。 | zig5z7 | sa.yona.la ヘルプ | タグ一覧 | アカウント登録 | ログイン

空母の飛行甲板の作業員はこんな気持ちだろうか。

返信

RAIDを組もうとしてミスって吹っ飛ばしかけたファイルを、600GBほど救出中。


目の前で、ファイルがどんどん復旧されていく。

おお、ご無事でしたか、あなたも、あなたも。よくぞお帰りに。よくぞご無事で。


例によって今回のエントリーもひとのせいにしています。

こればっかりはミスる方が全面的に悪い。


持ってたものが元通りになるだけなのに、いま、すごくうれしい。

投稿者 zig5z7 | 返信 (1) | トラックバック (0)

このエントリーへのトラックバックアドレス:

Re: 空母の飛行甲板の作業員はこんな気持ちだろうか。

まあ誰しも通る道ですよ、きっと

返信

私は15年ぐらい前にその道を通りました


ええ、何をどう間違えたのか、

某DOSユーティリティで「FATをゼロクリアする」という項目を選択しちゃいましてね…


まあ、当時のことですからそもそもGBじゃなくてMBレベルのロストなんですけど

それでも、たとえばTV番組のキャプチャとかじゃなくて

自前でゼロからしこしここさえたテキストデータが吹っ飛んじゃう!!だったんで

精神的なダメージは底知れないものが


まあぎりぎり再建できたのでよかったんですけども


ああ、そういえば昔使ってたPC98、起動確認してねえなぁ…

こんど思い立ったらちょっくら通電してみるか…

投稿者 g2tw2s | 返信 (0)

API | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問い合わせ Copyright (C) 2018 HeartRails Inc. All Rights Reserved.