祈る、という行為や作法がよくわからない。 | zig5z7 | sa.yona.la ヘルプ | タグ一覧 | アカウント登録 | ログイン

祈る、という行為や作法がよくわからない。

返信

前提として、無宗教というか、(いわゆる神のような存在については)不可知論です。


例えば二礼二拍手一礼の最中に、どんな対象にどう語る/念じる/願う/伝えるのが適切なのかわからない。信念をもってそれらの行為を実行できていない。


何に対してどう祈るかもよくわからないまま機械的に動作を実行して去るのって、やっぱりそれなりに無礼だと思うんですよ。

もちろん、最初は型から入るんだ、習慣化すれば自ずと意味は染み込んでくる、みたいな現象はあるんでしょうけども。

もちろん2、やれと言われればやりますよ? 例えばまあ葬式とか、まあ何かそういう儀式で。ただ、その最中に、真ッ最中に、オレは、何に対してどう祈っているのか、という問題への答えがないまま今まで来てしまった。


しかつめらしいしかめっつらをしてればいいってもんでもないでしょう。

投稿者 zig5z7 | 返信 (1) | トラックバック (0)

このエントリーへのトラックバックアドレス:

Re: 祈る、という行為や作法がよくわからない。

http://shqe8m.sa.yona.la/92

返信

「目の前にいる「信仰の対象」さん」に対して、「貴方への信仰がこれからも末永く篤く集まり続けますように」くらいしか思うことがないので、実際適当に摘んだ小銭たちをチャリチャリしてガンガラガンのペコペコパンパンしながらそう祈っているなあ。

投稿者 shqe8m | 返信 (0)

API | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問い合わせ Copyright (C) 2021 HeartRails Inc. All Rights Reserved.