納豆を食べる時の流儀 | zig5z7 | sa.yona.la help | tags | register | sign in

納豆を食べる時の流儀

reply

「ご飯に載せず、小鉢のまま」という人が一定数いるのは知っていたけど、さらに「納豆に接触させた箸は、その回の食事中は納豆専用とする」という人がいるのには少し驚いた。つまり1食で2膳使う。


なんでも、小さい頃、納豆ごはんを食べた直後に味噌汁を飲んだ際の食感/触感が堪え難かったことがあり、それを機に分離・独立・専業化が始まって現在に至るそうで、おっしゃることはわかります。


箸を分けるのは確かに合理的でもある。里芋の煮物が一緒に出てきたりしたら大変だもの。冷奴もややきつい。

posted by zig5z7 | reply (1) | trackback (0)

Trackback URL:

Re: 納豆を食べる時の流儀

あ、自分、それです。

reply

納豆ご飯食べるときは食べ終わるまで他のおかずや汁物には一切箸を触れません。で、納豆ご飯を食い終わったら一度箸と茶碗を綺麗に洗浄し、さらに自分の口の中も丁寧に濯いでから、他のおかずの消費を開始します。納豆が触れた食器を数秒たりともそのまま放置するのがイヤ。納豆が発酵食品で「ああいうものだ」と解っていても、それでも納豆そのものの存在が汚らしくて不快で臭くてイヤ。生理的に受け付けない。でも食べるけど。(食えなくはないから食べる、程度には。)


この世からなくなっても全く困らないと思う。~完~

posted by sbifb4 | reply (0)

api | terms of service | privacy policy | support Copyright (C) 2018 HeartRails Inc. All Rights Reserved.