やや意外 - 「空飛ぶスパゲッティ教会」、ドイツ裁判所が公告 ... | zig5z7 | sa.yona.la ヘルプ | タグ一覧 | アカウント登録 | ログイン

やや意外 - 「空飛ぶスパゲッティ教会」、ドイツ裁判所が公告掲示を禁止

返信

https://jp.reuters.com/article/spaghetti-idJPKBN1AJ0TZ

ドイツでは、教会がしばしば町の入口に広告を掲示しており、FSMはブランデンブルクの入り口に教会同様に広告を掲示する許可を求めて訴訟を起こしていた。

裁判所は「原告は宗教団体としても、常識的な世界観を持つ集団としても認められない」との声明を発表し、訴えを却下した。


・前に、自称精神科医と話したことがあって。

「宗教は妄想から生まれたものだと思うか」という問いに「必要から生まれたものだと思っている」と答えてくれたのが印象に残っている。


・ネタにマジレスという姿勢はオレの大好物というか座右の銘レベルで行動の指針にすらなってるんですが、このマジレスはちょっと考えちゃう。

これはネタ統制ではないか。「常識的」な団体だったらこんな宗教は立ち上げないし、宗教的に「まともでない」のは当たり前だろうと思うんです。

全員が全員「これは隅から隅までマトモだ」と思うような宗教があったら誰も苦労してない。はず。


ただ、、、広告っていろんな人の目に触れるし、宗教の広告なんてインスタレーションだし、インスタレーションが嫌いな人もやっぱりいるだろうし、広告だから一旦掲示されてしまえばそこそこ長い期間貼りっぱなしになるだろうから、嫌だろうなとは思います。

ものすごく乱暴で危険な言い方をすれば、天理市への入り口に幸福の科学の広告を出すようなもんでしょう。仮にオレが天理教で天理市に住んでたら多分嫌だもん。

そこを市の条例で禁じていいのかどうか。


・前に、ヒースロー空港で見た広告。

ヒースロー空港の第5ターミナルはビル1つ丸ごとブリティッシュエアウェイズ専用なんですが、そこの出発ロビーに、ヴァージンアトランティック航空が広告を連打してた。エスカレーター横にびっちり「次回は弊社をご利用ください」って。

広告を出すほうも出すほうだけど受けるほうも受けるほうだな、すげぇ、って思った。……もっともそのおかげで、ヒースローといえばBAとヴァージン、としっかり焼きついてしまったので両方とも得してるのかも。

投稿者 zig5z7 | 返信 (0) | トラックバック (0)

このエントリーへのトラックバックアドレス:
API | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問い合わせ Copyright (C) 2018 HeartRails Inc. All Rights Reserved.