SHIROBAKOの中 | zig5z7 | sa.yona.la ヘルプ | タグ一覧 | アカウント登録 | ログイン

SHIROBAKOの中

返信

アニメの動画の動かし方(変な日本語)、初歩。


 そもそも動画は彩色以上に目立たないポジションだ。原画マンや作監はもちろん、彩色設計でも雑誌等で名前をよく見る人はいるが、動画/動画チェックで恒常的に見かけるような名前はまず無い。動画の重要性を表立って表明してくれているのはほんの一握りの人くらいだし…。

アニメーターの入り口だったのに今後、無くなっていくんだろうか…。時代の流れならしょうがないけど…。

そんな経緯もあって、若手を指導した時の記録みたいな形で動画の初歩的な手引きを残そうと思い立った。新人のCG研修や動画作業の始まりの時にあったら役に立ったはず、と言う想定だ。だからちゃんとした現役の動画マンには参考にならない、ほんとに基本的なものだ。名著と呼ばれるアニメの教科書には比べるべくもないが、唯一、実際の動きを見せられると言うWebの利点がなにがしかの役に立てばと期待している。

はじめに



実例1〜6のアニメーションGIFをぼーっと見ながら解説を読むと楽しいです。


作業の流れはFlashアニメ勃興くらいから変わってきたんだろうな。


以下上級/実践編。

http://members3.jcom.home.ne.jp/nawasuta/animation/db.html

・鼻の頭は顔面から突き出しているため、頭の向きが変わる時、鼻の頭の移動量は他のパーツより増える。よって、鼻の頭を基準にして他のパーツの位置を決めてはいけない

・3cm〜5cm程度の定規があると、小物の線を引くのに便利。普通の定規の横側を使うとちょうどいい

等。

投稿者 zig5z7 | 返信 (0) | トラックバック (0)

このエントリーへのトラックバックアドレス:
API | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問い合わせ Copyright (C) 2018 HeartRails Inc. All Rights Reserved.